本文へ移動
観て楽しい 食べて楽しい 遊んで楽しい 四日市!
よ い ま ち 、 四 日 市 !
0
3
6
1
9
6

■四日市諏訪商店街振興組合■からのお知らせ

サンシ前罹災地跡地の近況
2019-06-25
サンシ前罹災地跡地の近況        水谷武生
 
サンシ前罹災地の地質調査が始まった。10日ほど前の事である。三交不動産マンション事業本部の山賀純一課長と西川和宏氏が『よろしくお願いします』と挨拶にみえた。いよいよ青山里会から買い受けた土地のマンション建設にかかる。
この土地は、街にとって思い入れの大きな土地だ。火災そして、青山里会の参加、1階部分の店舗配置に経産省の補助金を投入して、来街者及び周辺住民へのアンケート調査を実施した。3年ほど前の事である。この策定事業の為、街や市からお金を集めた。
ところが昨年の8月、青山里会から撤退の説明を受けた。その場で川村理事長は『このままでの撤退は忍びない、ドラッグストアか何か、街の活性化に繋がる事業者に売却したい』というお話があった。
この話はしっかり三交不動産に伝わっているのか?『1階に集客性のあるものを持ってきて欲しい』と話したところ、かなりの難色を示された、と感じた。『できれば当方としては、完成後売却を済ませて終わりにしたい』。
いったい何のために街の重鎮と青山里会が検討作業を続けてきたのか?街の人々の思い入れの深さを、三交不動産様に伝えていきたい。
マンション建設のための周辺住民への説明会が、やがて開かれる。
TOPへ戻る